スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームセンター2件

20060730014222
昨日はプレイズとホームセンターを2件ハシゴしました。
注文してあったタイムの苗を買い、プレイズのサークルの屋根を探しに。
彼のジャンプは高くなりました…。ジャンプすると顔の部分全体がサークルの上に出るようになってしまい、フェンスに前足をかけて、グイッとやりたそうな気配が感じられます。
おやつなしでは「ハウス」しないプレイズくん。私たちがリビングにいる時は(気配がする時も)できる限り近くにいたいようです。まさかとは思いますが、サークルのフェンスをよじのぼり、下りる時、腰を痛めたりしたら…かわいそうなので、屋根。
ホームセンターで、プレイズに何人もの方が声をかけて下さり、なでて下さいました。「おとなしいですね」「優しいお顔」「コートのウェーブがいいわねー」(最近、背中の毛がウェービーです)…と、ほめられました♪ありがとうございます!
「ブラタン飼ってるんですよ。」と声をかけて下さったご夫妻も「優しいお顔」と言って下さり、「優しすぎるのか、他の犬に寄っていかなくて…」と話したら「うちもです」と。
そのブラタンくんは2歳とのこと、携帯の待ち受け画面を見せて下さいました。2歳よりも幼く見えかわいかったです。
家族から愛されていることが何よりなのだなあ、と励まされました。
スポンサーサイト

ベランダで^^

昨日は、久しぶりの晴れ!ベランダで洗濯物を見てジャンプして楽しんでいるプレイズ。
せんたく

花粉に強くない主人なので、春は洗濯物を外に干さない我が家。そして梅雨。プレイズが来てしばらくは、彼のサークルのそばのベランダで干したりする余裕がなく、そうでなくても洗濯物を取り込む時間帯に外出が多いので、「ベランダに洗濯物を干す」のは久しぶりでした。こちらも落ち着いて来ました…。
プレイズは、会った誰からも、甘えん坊、と言われます。σ(^◇^;)。。。「一番不安なお迎えの車の中から、ずっと抱っこしてるから、そりゃあ、お前に行くよなあ…」と主人。疲れて仕事から帰って来て、さあプレイズと遊ぼう!と誘っても、彼の目線はじっと私の方向。スネ気味…!?なのですが、おさんぽの時や新しいコマンドは断然主人の指示に従います。もうすぐ「お手」ができるらしい…。そんなときはこちらがイジイジ…。
上手に使い分けて、愛されているプレイズ。私たちが彼にお世話になってます…。これからもいやしてね~♪

雨でもおうちで楽しかった♪

20060725103247
雨でおさんぽ行けないし、家でエネルギーを持て余すプレイズと、ガンバってつきあいましょう…!と覚悟していた昨日でしたが、夕方近く、お客様がみえました!教会の宣教師の先生方、それもプレイズと遊ぶ目的で!感謝!やったー!
ということでプレイズくん、たっぷり遊んで頂きました。
慣れないので最初はシッポはブンブンしているのに、後退りしたり、段ボールの箱の陰から覗いてたり。人見知りのプレイズ。人は好きなのに、すぐ接近する勇気がない…どこかの飼い主に似ています。
でも、そこで引かず、積極的に声をかけて遊びに誘って頂いたので、しばらくしたら、大喜びで遊んでいました。
人間のティータイムで待っている時は、クンクン…ぐ~…。それ以外はおとなしく、できました。
「オスワリ」「マテ」「フセ」もできて!おやつもGET。
夜の寝入りばな、アンアンアン…と寝言を言ってました。
楽しい日になってよかったね!プレイズ♪
先週はプレイズも夏バテからの病み上がり気味、主人も夏バテ、私もダルダル…な感じだったのですが、今週はよいスタートが切れました。感謝ー!

ついに脱走

今日は日曜礼拝なので、朝のおさんぽ後、プレイズはお留守番。いつもの日曜日より2時間くらい遅く帰宅しました。
プレイズくん、サークルの扉のカンヌキを2か所開けて、出てました…(*_*)
20060723165713.jpg

さらにフェンスで仕切った外には出ていませんでしたが…。
プレイズが我が家に来てまだ1週間くらいの頃、あの時は偶然、でしたが、暴れてカンヌキを1つ外して、ギャンギャン。慣れてなかったので、ものすごく恐くなり、会社の主人に電話で泣き付いたものです…。
あれ以来、サークル脱走はなかったのですが、今回は、2つともだし、プレイズが知恵を使い開けたのでしょう…。
プレイズは外のトイレに大量にお○っこをしていました。サークル内のシートはキレイ。…エライとほめるべき…?!
プレイズはトイレシートの汚れた所は踏まないようにして、用を足すようです。雨上がりのぬれた道路のおさんぽも、乗らないみたいだし。雑誌や段ボールはホリホリするのに土は掘らないし。
室内犬!の道を着実に進んでます。今に靴履いておさんぽだったりして…(ΘoΘ;)

プレイズ、20日で5ヶ月!

5か月になったプレイズ。
今日狂犬病の注射に行きました。体重は4.6kg…!獣医さんは、「餌残すようになったかな。残すようになったら減らして下さい。半分くらいにしてもいいです。」とのこと。
いいえ、プレイズくん、いつも完食ですー。まだ大きくなる…よねヾ(^_^;?
歯を診て頂いた時、プレイズはお口を開けるのを嫌がったので、歯磨きセットは買ってあるけれど、してない…ことを反省。夜、歯磨き(モドキ)をしました。彼はシッポぶんぶん。遊びと思ったようで…。でも楽しく思ってくれればよいでしょう。
その刺激もあったのか、奥歯が抜けました!最近フードを食べる時奥歯で噛みづらそう(あまり噛まず飲み込んでる?)にしていました。
少しふやかして噛みやすくしてあげようかなあ。
2か月前の動物病院での体重測定では、2.1kgだったのが、今は倍以上。プレイズは、心身共に全速力で大人になって行くみたい。もっとゆっくりでもいいよ…プレイズ。
でも、毎日ぐんぐん成長するプレイズと一緒に成長したいな。しなくちゃ!ね。

(*^_^*)やきもち

20060719161507
昨夜、テレビの犬の番組の最後に、ダックスの子犬が出て来ました。思わず「かわいーい♪」と声をあげたのでした。
すると、プレイズ、バタバタ足踏みして「キュンキュン…!」
その言葉は、僕をなでてチュッとする時の、僕専用だよ!ってとこかな。
大丈夫よー。プレイズがいちばんよー。かわいい♪

プレイズ元気になりました♪

200607191500062
20060719150006
昨日の夕ご飯の辺りから、いつもの歓迎ジャンプが復活し、「はやくー」とピーピー言うようになりました。お腹の調子も全く問題なく。水はいつもより飲んでいたかもしれません。シートがいつもよりタプタプになりました。
体調を戻すのに、水分を取って休む、のがよいのは人間と同じ。プレイズ自らそれをしてたのね。
友人宅のお隣りのワンちゃん(人でいうと90歳くらいのおばあちゃん犬だそうです)が立てなくなり弱っていた時に、ちょうど友人宅に来ていた宣教師の方が「イエスキリストの名前の権威によって、いやされなさい」(たぶん英語で)とお祈りしたら、元気に走り回るようになった、という話を聞いていたので、実は、プレイズにも祈りました。その小さな祈りも答えられ、ただそっとして見守っただけで、プレイズも元気になりました!感謝!
その後、初バリカンで、肉球からはみ出た毛を刈りました。はさみの時より静かにしていたので、あの、ガムをご褒美に。
そしたら、結局食べたのはさっき。一晩枕元に置いてたのでしょうか…。忍耐力あるなあ…。さぞやおいしかったでしょう。(^-^)

夏バテ…?

20060718134459
昨日の夕方5時にフードを夕食の半分与え、留守にして、8時半に残り半分を与えました。が、たいへん!一粒も食べません…。
帰ってきた時、いつもなら2階からキュンキュン聞こえるのに、シーンとしていました。そして、サークルから出した後、久しぶりにトイレをクッションにしてしまいました。
寝ぼけていたみたいです。たぶん熟睡していた時に私たちが帰って来たのでしょう。
トイレの失敗はともかく、フードに食いつかないのは、我が家に来て初めてなので、心配しました。
でもゆっくりさせ、2時間後にもう一度与えたら、食べました。大きな方を出さないうちに寝かせたので、お腹の調子が少し気にかかりました。
今朝、朝のキュンキュンがありません。でも、快調にトイレを済ませ、(お腹を壊してなく)朝のフードも食べました。
が、その後もいつもの迫力がありません。全くがぶがぶしてこないし、おもちゃも見ているだけ。少し歩き回っては、ゴロゴロ。
炎天下のおさんぽはせず、涼しい朝にしているし、扇風機やエアコンは気温に応じて、留守の時もつけてますが、やはり夏バテ気味でしょうか…。
獣医さんに伺ったら、吐いたり下痢したりしないで、食べたり水飲んだりできていれば問題ない、とのこと。
幸い、雨でおさんぽにも出られないので、おうちでゆっくりしましょう。
いつもものすごく痛いほど迫って来るプレイズが、ぼーっとしてると、サミシイなあ…。彼のパワーにタジタジの時があるのに勝手な私。元気なことに感謝が足りなかったかな。
今、そばで横たわっているプレイズ。時々足が動いてます。走る夢見れてるから大丈夫だよね。
またおさんぽ行って一緒にたくさん走ろうね、プレイズ♪

朝、公園へお散歩

朝7時に、けやき台公園におさんぽに行きました。またフレンチブルドッグのしんちゃんに会えるかなあ、プレイズを鍛えて下さい、よろしくお願いします、と期待しつつ。
今朝はいませんでした。残念。
他のおさんぽの方々も、ちらほらいたのですが、なぜかみんな柴犬くんたち。あちらは興味津津。でもプレイズは、かなりとおーくに見えたとしても、後退りに見ないふり、逃げ腰です…。
しばらくしたら、プードルちゃんが来てくれました。プレイズはやはり…です…。でも、プードルちゃんにさえ近寄れないとさすがにマズイ、と私が感じて、半ば強引に引き合わせました。プードルちゃんは逃げまくるプレイズに、品良く接してくれて、おしりのにおいを嗅いで、サッサッサッと去って行きました…。飼い主さんから「小さい時から会わせてないと犬嫌いになって大変よ~」と言われ、ちょっと凹みました。
基本的に私たちと仲良しで信頼してくれればいいと思ってるのだけど…。良いお友達(飼い主さん含む…)ができるよう祈ろうかなあ。
朝7時~8時の公園でしたが、すでに暑くて、日差しも出ていて、黒い毛皮のプレイズは、かなり消耗した様子。一日中ゴロゴロ。甘噛みもしないで…(奇跡!…だけど、さみしい…)
朝の散歩は7時前!と、わかりました。(*_*)

泣けました

今朝、プレイズのお腹の調子も全く問題ないことがわかりました。感謝!

20060711


うとうとしていたら、ぬれたものがツンツンして…、プレイズでした。寝ぼけ眼で「なあに?」…プレイズが首をふっている方向を見たら、トイレシートにありました!いつもの感じでした。
「ほら見て、おなか大丈夫だよ!」と教えてくれたのかな。トイレを鼻でツンツンして教えてくれたのは初めてです!もっと小さい頃はキャンキャン鳴いて知らせていることもあったような…。でもその時は無駄吠えをさせないトレーニング中だったので、ただ鳴いていた可能性もありました。
また泣きそうになりました。

昨夜は、プレイズの健気さに感激し、自分の至らなさに、ごめんね、と、ポロポロ泣いて彼に語っていました。
そして、ますます涙が止まらなくなりました。なぜなら、私の泣いているのを見て、

プレイズは飛んで来て、抱き付き、ペロペロ、
涙もペロペロ、
ヘソ天になってバタバタじゃれ、
袖をがぶがぶ、
勢いあまって、ついでに腕もがぶがぶ…。

彼が思い付く私が喜ぶことすべてを一生懸命してくれたのです。(がぶがぶも喜んでると思われてるとしたらちょっと複雑ですが、ま、いいか…)
主人が、「笑顔見たいんだよ、笑ってやりな、そんなに泣くことじゃないし~…」と。なので泣き笑いしながら、プレイズありがとう!とじゃれ返しました。

さっき、遊んでいる時は、また、勢いあまって、生腕にガブッ。「イタイな…プレイズなめてよ…」と言ってみたら、ペロペロなめました!
とても敏感なプレイズ、あなたが嬉しくすごせるのは、私が笑顔でいることなのね…。優しさをありがとう。(涙)

プレイズごめんね…

今日は午前中に美容院に行くつもりで、プレイズにお留守番用のおやつとしてフードを入れたコングをやりました。予約が午後になり、またおやつをやって外出しました。
夕ご飯を与えてから、トイレが済んだので、早く帰れた主人を途中まで迎えに、散歩に出ました。思い返すと、なんか行きたくなさそうでした。
主人と会って、「さあおうち帰ろう!」歩きだしたプレイズは、何かそわそわ。遊歩道の真ん中に、大きな方をしてしまいました。それもゆるい…。おさんぽバッグにテッシュ、ビニール袋、ペットボトルの水を持参だったので、拾いました(今までで一番柔らかかった…)。
プレイズは家に帰ってから、私に遠慮している感じで、心なしか心配そう。
トイレを失敗しちゃった…ごめんね…というまなざしに思えました。プレイズ、ごめんね。私のせい。おやつ多過ぎたね…。あと、おさんぽが、食後すぐ過ぎたね…。
私しかプレイズの体調を把握して、管理してやる人はいないんだ、(特に平日の昼間は!)と、自分の責任感の不足を反省します。
プレイズは恵みによって丈夫です。そして文句を言わず、私たちについて来てくれます。どんなに眠くても私たちの声がする限り眠い目をこすって起きて待っています。でも、まだ子犬。もっとしっかり見守りケアしようと思わされました。
プレイズに、謝りました。そしたら、幸いにもいつものように嬉しそうに、じゃれてきました。そして私が「かゆい」と足を掻いている時には、そこを丁寧にペロペロなめてくれました。
いつも一生懸命なプレイズ、ありがとう…。優しさをありがとう。
どうか神様が出会わせて下さったプレイズを誠実に育てられますように…、改めて祈ります。

愛の歌♪

今までプレイズの前では、なるべく静かにしていました。なぜなら、吠えないようトレーニングしているのに、まわりで大きな音をたててはいけないと思って…。
でも、最近落ち着いて来たので、賛美歌の練習のため、高い音の部分を歌ってみました。
「ユーレイズミーア~ップ♪」すると、プレイズ、ねそべっていたのにムクッと起きて、こちらにダッシュ!そして飛び付いてペロペロ。
もう一度歌ってみたら、ア~ップ♪のところで、前足をあげてピョーン!舌を出して喜んで(たぶん)います。そのタイミングが絶妙。
犬語でなんか意味のある音だったのかな~。特に高音で反応するみたい。犬笛的?遠吠え的?な声?
早く出してよーとプレイズがクンクン言う(鼻声というか…)時の声が、七色です。ドラレドドド…とかソファミド~とか。絶対音感の方に楽譜にしていただきたい!ハミングで会話できたりして…夢は広がります…♪

けやき台公園デビュー

今朝は車で5~10分の所にある公園に行きました。
けやき台公園

昨日いつもの森林公園の芝生に大きなうん○を見つけました(たぶん大型犬の)。踏みませんでしたが、なんか悲しい気持ちになりました…。
今朝のおさんぽ初めての公園で、フレンチブルのしんちゃん(しんのすけくん)に会いました♪しんちゃんは2月14日生まれで、プレイズ(2月20日)と同じ月齢です。なんと、しんちゃんがおさんぽで出会った初めての子犬です。
ものすごく!フレンドリーで、私にもとびついて、ペロペロペロペロ熱いご挨拶をしてくれました。プレイズにもとびついて遊ぼうとしてくれました。しんちゃん、ありがとう!プレイズは、ものすごくひいて、私たちの膝に避難したがり、逃げ回ってましたが、ありがたい経験でした。
何回か会えたら、よいお友達になれるかなー。しんちゃんも吠えないのも安心です。実は私こそ、どうであっても(喜んでいるにしても)吠える犬がちょっと恐いのです…。
すごい歓迎ぶりのしんちゃんの迫力に、写真をすっかり忘れたのが残念…。
しんちゃんは家族と一緒でした。お母さんと小学たぶん低学年のお兄ちゃん、保育園のお姉ちゃん、オムツよちよち赤ちゃんと。またそのお子さんたちが、とっても優しくプレイズをなでたり、抱っこしたりしてくれました。これもめったにない経験。感謝!
その方々がプレイズを見て「すごくきれいな毛並み~」「顔がかわいい」「高かったー?」などと言って下さり、またまた嬉しかったです。プレイズも私たちも「生フレンチブル」に会ったのは初めて!ついつい笑顔になっちゃうお顔♪家族にいると毎日楽しいでしょうね~!
プレイズはしんちゃんとの遊び(?)の後、近くのスタバに付き合わされても、ばてずに、最後までしっかりおさんぽしました。タフドッグ!頑張ったね!エライ!

スタバにて


家に帰って朝ご飯。いろいろすました後、静かにゴロゴロうつらうつら…。夢を見たようで、足を動かしてました。しんちゃん出てきたよね…きっと

自「犬」自賛!(^ヘ^)v

今日、プレイズにお気に入りのガムをやりました。スキップスキップ♪で喜んで…やはり…見ていない時にハウスに隠したの!?
「プレイズ、ガムは~?」と聞いたら、目が泳いでました。そしていつもより何度もハウスをチェックしています。くんくん周りを嗅いだり覗いたり。(「ハウス」のコマンドはおやつなしでは出来ないのに~)
夜は教会のお祈り会なので、7時半からプレイズはしばらくお留守番。
出かける前まであのガムは出してきません。こそこそ食べるのかな~明日にとっておくのかな~。
プレイズは、言葉を理解しようとしています。「トイレトイレは?」と聞くと、あまり出ない時でも、トイレシートに行きます。すぐに、じゃない時もあるので、あとで私が「!」と気付いて、かなり遅くほめることになったり…。ごめんね。
コマンドじゃない言葉で、彼の目を見て語りかけると、「?」という目をして、首をちょっとかしげて、考えてるみたいです。
最近甘噛みはしますが噛む加減が弱くなっています。が、時々勢い余って、ガブッと来ます…。前は強い声で「いたーい!」と言っていたのですが、「イタ…」とちょっと言っただけでも、プレイズはハッとするようになりました。その後、私のひざに飛び乗って、ベロベロ。なぜか目を合わせません。「まあまあ忘れて忘れて!」みたいにゴマカシテいる感じが…。
今日の夕方は、プレイズが私の方にやたら顔を向けてねそべったり、近づいて目を輝かせながら、お座りしてたり。期待のマナザシを感じました。
わかってしまいましたー。「フェンスの外(おさんぽか一階の部屋)に連れてって下さい…ますよね…」という目…。彼は私の「行こうかー」と言う言葉を待ってるのです。
「トイレ行こっかなー」と言うひとりごとにも、ピクッ。
プレイズ、成長したねー!(私も…)まだ四か月半くらいで、こんなにわかりあえちゃう私たち♪いつか、すべてアイコンタクトでいけるかも!?

今日のプレイズ

乳歯がまた抜けました。今のところトータル5本目。上の前歯でした。一昨日くらいに歯を触ってチェックした時、グラグラしてました。
ぞうさんのパペットで引っ張りっこして遊んでたら、血が…。口をチェックしたら抜けた直後みたいでした。なんとなく床を探したら、ありました!プレイズの乳歯!
こんな小さなかわいい歯で一生懸命食べてたんだー…と、シミジミ。
小さなビンに入れてとっておきます。
朝起きたらお散歩で、プレイズの朝ご飯の後の遊ぶ時間が、実はすごく眠い~。プレイズがひとりでおもちゃで遊びだすやいなや、私は壁によりかかったり、ごろんと横たわったりして、居眠りしてしまいます。それを見たプレイズもヘソ天でゴローンという時もあります。
が、ここ2、3回、プレイズは、寝ている私を起こしに来ます。
腕にツンツンと水で濡れた何かが…。プレイズが鼻でつっついています。そしてうるうるのまっすぐな瞳で、見つめます。…かわいい…♪…それを見たら眠気はどこへやら、彼が眠くなるまでおつきあいましょう!
ま、でも、プレイズも、おさんぽ疲れ+おなかいっぱい、なので、すぐゴロゴロ寝始めますが。
そんなこんなでプレイズとの時間が増え…、何かの時間が減って…(ΘoΘ;)

忠犬!

昨日の朝、駅まで主人を送りがてらの散歩をしました。一番近いルートで、大人の足で10分、急ぐと7分ですが、プレイズと一緒なので、倍以上の時間をかけました。
2回目だからか、駅まで、は順調でした。主人がエスカレーターで駅の建物に上っていくのを見送り、帰り道。
いつもの散歩は、「帰るよー」と言うと、目が輝いて張り切って家の方向に一目散のプレイズ。昨日は、止まっては後ろを振り返り、待っている感じ。
ご主人がすぐ戻ってくると思ってるのねー。健気~。でも夜になるまで待ってね~。…とかシミジミしながら、歩いていっても、リードが引っ張られ見るとプレイズがお座りしています。フードでつっても動きません。その繰り返し。朝7時前だから、道が熱い訳ないしー。でも薄日が差してるから、プレイズにはもう熱いのかなあ~。
駅に急ぐ方々も増えて、私たちが呑気におさんぽしている雰囲気じゃなくなってきて、しょうがない抱っこかな…。
そんな時、プレイズが後ろに走り出し、えっ!?…なんと主人がこっちに走って来ています。
銀行のカードを渡し忘れた、と気付いて戻って来てくれたのです。
プレイズは、何か感じてたのかなあ…。忠犬、の才能があると信じます。(^-^)
プロフィール

Praise-A-Holic

Author:Praise-A-Holic
ミニチュアダックスフント「プレイズ」&「ノエル」の成長記録です。

2008/4に異動になったトーチャン(時々登場)を追い、2008/6/11に渡星、2ワンは一ヶ月の検疫生活の後、やっと家族みんなで暮らし始めました!南の島でののんびり生活&B級グルメをマイペースでお知らせしていましたが、
2010/5、日本に戻って来ました。(たぶん)どこの国でも変わらないのんびりペースで、日常を綴ってまいります。
お気軽にいらしてくださいね~^^

(2010/7/8トーチャンの妻記)

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
かうんた~
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。