スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園をハシゴ

20061031170152
夕方早く、おさんぽに行きました。
妹をピックアップし、さくら公園。次にスーパーの近くのけやき台公園。
さくら公園は、短いおさんぽ。後の公園では、黒いポメラニアンくんと芝くんにご挨拶。芝くん3か月だそうですが、すごくお利口でびっくり!ご主人の言うことをよーく聞いてました。おとなしい!プレイズに吠えない芝くん、初めてです。
その後、かずまくんという公園の近所の男の子にかわいがってもらいました。夏の甥たちとの激しい出会い以来、男の子からは逃げてたプレイズ。これで男の子の印象回復したかな。
ただ、かずまくんをものすごく気に入ったプレイズは、かなり興奮して、私からのコマンドが効きませんでした…。(>_<)
優しいかずまくんが、駐車場まで一緒に来てくれて、プレイズは移動しました。かずまくんありがとう…。(初対面なのに)
遊ばせても、終わりをキチッとさせなくては。家でコマンド練習しないとー!
主人がコマンド教育担当なのですが、最近、疲れていて、帰ると、プレイズと遊んで、いやされて、就寝。
一緒に頑張りましょう!
(;^^)人(^^;)
スポンサーサイト

まったりくん

200610301343032
20061030134303
あさごはんの後、ひと遊び(ひと暴れ…)し、プレイズのそばに行って静かにしていると…
ヘソ天ですやすや~。私が動き出すと、パチッと目を開け、ウロウロ。そばにいるのがわかると、寄って来てふーっとため息、またゴローン。時々夢見て走ってます。
おさんぽとは違うプレイズの大好きな時間。(と思いたい)
昨日夕方、マイシャンプーを持って、プレイズのトリミングに行きました。途中主人の買い物を待っていた時、「8ヶ月?大きいんじゃない?立派だねー。」「足も太くて立派ね。いい犬ね。」「おとなしくていいこねー。」「毛ぶきがいいわね。キミみたいな毛好きよ~。まだ大きくなりそうね。」と、声をかけてもらったプレイズ。トリマーのお姉さんたちにも「プレイズ~まったりくん、かわいいー♪」と歓迎されました。
おさんぽの時なども道行くお兄さんに、声をかけられたりします。
もちろんワンコが苦手な人はいて、近寄ってこないとは思いますが、いろいろな人から優しくされ、好意をもたれて、プレイズは、幸せなワンコだなあと思います。そんなプレイズを見て私も幸せです。
この、まったりな時間も重要なのかな…。安心なひととき。プレイズ一緒にいてくれてありがとね…

プレイズの成長

20061028100655
先日、2人でのおさんぽで…。
いつも、そのおうちの前を通ると、ガレージの中につながれているパピヨンくんが、吠えます。プレイズはそのおうちに近付くかなり前から、固まります。
だから、私と2人の時は、抱っこで通過です。
でも、この日は違いました。クンクンウロウロ、歩くのをためらっていたプレイズに、抱っこしようか、と手を差し延べても、プレイズくん、断ります…。そしてほんの少しずつ、そのおうちの前を通ろうと、前進しているような…!?3歩進んで2歩下がる~♪…です。
道路の反対側の端をノロノロ…何度も止まって、でも、自分の足で進んでいきます。…ついにパピヨンくんに気付かれ、いつものように、「ワンワンワン!」
さあ、プレイズ、どうする?!
すると、前に走り出しました!そしてそのおうちの前をクリア!
プレイズ、笑顔で私を見上げています。心なしかスキップ気味♪「頑張って通ったよ!」
エライ!プレイズ!すかさずごほうびをやりました。
プレイズが今まで固まって動かなくなった時、「マイペース、ちょっと頑固かも」と思っていました。でもプレイズは、言う通りに歩こうと考えていたんだなあ、とわかりました。反発していたのでなく、ちょっとだけ恐くて、慎重で、固まってしまっていたのでしょう。
プレイズは、すごく勇敢な性格というのではないけれど、素直な頑張りやさん。
新しいプレイズを発見した気持ちになりました。こちらの言うことに打てば響くように成長しているプレイズ。私が考えるよりゆっくりの時がありますが…。
こちらがせっかちになってしまって、決め付けようとしていたところがありました。
最近、おさんぽで会うワンコたちにも、慎重にですが、ご挨拶できるようになりました。
プレイズの個性も大切にしつつ、成長をユッタリ楽しもうと思いました。
写真は今朝のおさんぽの後。今朝は公園近くでダックスくんダックスちゃんに会ってご挨拶。他の犬種よりも、ダックスに会う方が嬉しそうに見えます。わかるのね~

おさんぽ日和

20061025151839
20061025151838
今日は、冷たい嵐の後の、清々しいお天気です。
午後、下の部屋でプレイズを遊ばせました。が、最近、階下→おさんぽ、と思っているようで、(確かにおさんぽの前に1階で待たせること多い)プレイズはコマンド前におトイレ大小、シートで済ませて、鼻でツンツン、玄関に誘導します。下がっているカラーとリードもツンツン。
朝おさんぽしたし、夜、主人のお迎えのおさんぽ、か、多分夕方遊びに来る妹とおさんぽ、まで待ってね…と、あひるちゃんでおいかけっことか、ひっぱりっことかで誤魔化そうとしました。
プレイズ、あまり誤魔化されず…。私の前で伏せて、上目使い…。「おトイレ頑張ったし、行くよね…?!」
窓からのさわやかな風と明るい陽射し。プレイズの熱い視線。ギブアップ!そうよね、こんな気持ちよい日はおさんぽ行きたいよね~(*^_^*)
プレイズ、途中吠えるワンコのおうちの前は、動かず、抱っこ。それ以外は◎!
その後、今、くっついて寝ているプレイズです。また、ワンワン…(ふぁんふぁん…に近い)寝言言ってます。さっきのワンコに言いたかったの!?ね。
明日からお留守番が長い曜日が続くので、今日を楽しもうね♪

ぞうさん

20061024191943
20061024191942
最近のプレイズのお気に入りは、「ぞうさん」のパペット。
グローブのようになっていますが、そのてを入れる口に鼻(頭)をつっこんで、ブンブン振り回したり、カミカミ…。
小さい頃は近寄らなかった(逃げてた)のに、ね。
遊ぼう!と、こちらに持って来て、私が手にはめて、プレイズとおすもうの時もあります。
今日は昼間、雨があがったいっとき、おさんぽしました。
雲が鳴っているかのように、ゴーゴー風が吹いていて…。今までのおさんぽで、一番寒いおさんぽでした。
風が恐かったのか、プレイズは、前半動かず、抱っこで移動。後半は、道草もしないで、アイコンタクトもバッチリで帰りました。帰り道を愛するプレイズくん。
ここ2日おトイレ失敗が目立ったプレイズ。で、こちらは、ちょっとクールにしてました。
おさんぽの後は、見事にシートのド真ん中に!
プレイズ、クールな対応、察知して、挽回したのね~。
サムーイおさんぽの後はプレイズ、ぐっすり寝てました。天然コートのプレイズには寒くない?

プレイズ、8か月~ヽ('ー

20061023162844
10月20日で8ヶ月になったプレイズ。
動物病院にフィラリヤのお薬とフロントラインを頂くのと、去勢手術の相談に行きました。
体重は6.25kg…!でも、獣医さんは、「太ってないので問題ない」、看護師さんは「長いから」と…。(ΘoΘ;)長いのがダックスですが…プレイズは更に「長い」の?毎日、フェンスに飛び付いて伸びてるから?「バスケット部に入ると背が伸びる」原理?
確かに、最近プレイズを見た方から、大きくなったね、よりも、「なんか伸びた」「長くなった」という感想を聞きます。伸びた所に筋肉(でありますように)がついて、もっと大きくなるかな、プレイズ、どう?
プレイズくんおとなしいから、この冬のマフラーになれるかも。でも、重いです…。
前回は嫌がって口を開かなかったプレイズ。ちょっと焦りました。今回は歯もちゃんと見て頂けました。ペーストを指や、ガーゼを巻いた指につけて、歯磨きもどきをしている成果かな…。歯並びもよいとほめられ、安心しました。
目も耳も問題なし。ワクチンとお薬以外で動物病院に行ったことがない健康がプレイズに与えられていて、感謝します。
去勢手術は、動物病院の先生の予定が開いていれば、前日連絡でも大丈夫とのこと。前夜からフード抜き、夜12時からは水も。当日朝9時に連れて行き、午後6時お迎え。
その方がプレイズは長生きできるので、手術はするつもりでしたが、具体的に近付くと、複雑な気持ちになります。傷の痛みかわいそう…動物病院にひとりでいられるかな…太るのかな…性格変わるのかな…もっと弱気なワンコになっちゃうかな…
近々ですが、もう少しお祈りして、大丈夫!最善!と私が確信をもって安心して、お願いしなくては…。
久しぶりに実家に行き、もう一人の妹がプレイズと遊んでくれました。彼女は三姉妹中唯一のアスリート系なので、たっぷり遊んでもらってプレイズ、大満足!そしてかなりおつかれ。プレイズは小さい頃より、今の方がかわいい!と同意してくれました。小さい頃は子犬の可愛らしさ、今はプレイズとしてのかわいさなのかなあ♪

プレイズ、ありがとう…

20061021164657
20061021164656
プレイズは夜、リビングのサークルの中のクレートで眠ります。クレートがもう小さくてかなり丸まって寝ているようです。買い替えなくては…(ΘoΘ;)ゴメン
昨夜は私が眠れなくて、コッソリ、リビングへ行き、プレイズのサークルのそばのクッションに横になってました。もちろんプレイズをサークルから出して。
熟睡タイムだったので、プレイズは、ジャレモードではなく、しっぽを振って、私の近くにすぐゴロン。
考え事をしていて、毛布をかぶってシクシクしていたら、プレイズはスクッと起きて、毛布をかき分け、私の顔をのぞき込み、あわてて、クンクンペロペロしたり、むりやりヘソ天になってみたり。一所懸命、慰めてくれました。余計泣けてきて…。
サークルもクレートも開けておきました。が、プレイズは結局横たわる私のどこかに触れたかたちで少し寝ては、起きて移動し、またペタッとくっついて寝て…の繰り返し。プレイズも私も超睡眠不足のまま、朝のおさんぽでした(+.+)…
ピタッとくっついてくるプレイズに心と身体(朝冷えました)があったかくなりました。
ありがとね、プレイズ。そして睡眠不足、ごめんね…。
写真は、最近、眠いけれど、まだパワーが余っている状態の時にする、スソ噛み。上手(?)に肌は噛まないのです。そんなプレイズとお相手する時には、穴が開いてもよい服に着替えて。だんだんウットリ顔になっちゃうプレイズでした。

かまきりさんは…♪?

20061020160817
20061020160816
夕方のおさんぽで、かまきり発見。
つっついて遊んでいました。
今日は妹と3人でおさんぽしました。すごくいうことを聞いて、ずっとナミアシ(ワンコもこういうのかなあ)で、たいへんよくできました◎!
そして、ついに妹の前でもヘソ天をしました。この前まで、格下に見ているようなプレイズでしたが、クールな対応の妹(プレイズが「遊んぼー!」とどんなに見つめても、着てきた服によっては、決して遊ばないとか、ちょっとでも甘噛みされたらすぐ遊びをやめるとか)に降参したようです。
プレイズは、実は姉のような妹、というのを察知したのかも…(・ω・;)
最近、おさんぽや外出の前にプレイズに「トイレトイレ!」と声を掛けると、すませます。マーキング(もどき…?)もお庭入口でコッソリしただけなので、トイレコントロールは順調といえるかな。
遠出できるように頑張ろうね!プレイズ♪

今日はぶーちゃんに会った

20061018170937
今日のおさんぽでは、シーズーの男の子、6歳のぶーちゃんに会いました。
プレイズがおさんぽデビューの頃、朝見掛けたのですが、プレイズが逃げていたワンちゃんでした。
今日はクンクンごあいさつしあい、プレイズが追いかけて、ぶーちゃんがリードしてくれた感じです。ぶーちゃんはおさんぽ終わりの頃だったのに、プレイズに付き合ってさっき行った公園にもう一度行ってくれました。
ちょっと後ろ足で砂をかけられそうになったり、先輩ワンコの力を見せられましたが、プレイズくんくじけず、迫っていきました。エライ。
男の子ワンコとも、遊べるようになっていく…プレイズ。感激…。
ただ、男の子として自覚が出たのか、かえから庭の入口にしゃがんで、マーキングしてました。
この庭はプレイズと私たちの匂いしかしないから、確かにプレイズのテリトリーよ…うん。謙遜なプレイズ。でも…マーキングは…
我が家の周辺のおさんぽコースはマーキング跡ばかり。室内犬が少ないのか、そういえば、シバタイプが多いかも。プレイズは、それを嗅がざるをえないので…
…去勢しなくちゃです。

追いかけた!

20061017172742
最近よいお天気♪
時間がある時は、2人でおさんぽの練習です。夕方、帰りの車が多くなる直前くらいに。
今日は以前土曜日の朝スーパーの駐車場で会った、ナイトくんに再会しました。ナイトくんはLダックス、レッドの男の子4歳。
最初気付かなくて、どこかで会ったような…、でお名前をうかがったら、あのナイトくん!
そして、プレイズが、追いかけてました。(ρ.-)感動…。
ナイトくんよりプレイズは、一回り大きく(顔も…)、ナイトくんは、また上品なもの静かな男の子。プレイズが女の子ワンコ以外と遊んだの初めてです…。ナイトくんご協力ありがとう!
そのあと、プレイズくん、自信がついたのか、大きなワンコに自ら近付いて…!でもあちらがプレイズを見ると逃げました…。
実はナイトくんに会ったのは、この前のシバの女の子にこれみよがしにマーキングされた公園でした。
プレイズの恐れもほとぼりが冷めた頃なので、別の入口から入りました。常連さんたちの集合時間ではなかったようで、安心しておさんぽできました。
そして発見。この時間帯は、団塊の世代以上のお父さんたちがおさんぽさせてます。私の父や叔父世代。女性だと根掘り葉掘りの世間話、身の上話になってしまいそうで、(私は)ちょっとコワイです。が、男性なら、ね。
この時間に安心しておさんぽしましょう。
最近の課題「おいで」のコマンドが弱くなっていること。「おいで」でなぜか30~50cm離れた所で待つプレイズ。手が届かないよ~。
抱っこしてもらいたい時、どこか行きたい時は、問題ないのですが。
考える犬、プレイズくん、もっと単純においでよ~!

食欲の秋

200610121352062
20061012135206
「ある日突然フードを残します。そしたら思い切って半分の量にしてください」と3、4か月前に獣医さんから言われました。トリマーさんからも「食べなくなりますよ」と…。
いっこうに、そんな日が来ないプレイズです。
獣医さんが食べなくなる、とおっしゃるので、フードは増やしてないのですが、いつもの量をペロリと平らげて、「もっと食べたい~」とフードのお皿をペロペロペロペロ。
増やしていいのかなあ。なんかやせてきた気もするし。
うちの体重計で5.8キロ…。もっと重くなってもいいのかな…。
最近、いつもハングリーなのか、くちゃくちゃかんで遊んでいた紙や、ビニールの破片のようなものを、ゴクンと飲んでいるようです。
だから小さな破片チェックに気がぬけません。
今までは飽きてポロッと出して忘れていたのに…。
うん○も硬めなので、フード増やしてあげよう…。
3人で歩く時限定ですが、おさんぽも長い距離を楽しそうに歩いています。家の中でのダッシュは私には追いつけません。暴れる時も激しいし。体力筋力がついて消耗しているのでしょう。
気は優しくて力持ち系になっていくのかなあ。よく寝て、よく食べ、よく遊び。健康です。感謝。d(-_-)
写真は車につけていたワンコシート。今、車が代車なので(親切なディーラーさんで試乗車を貸して下さいました)、プレイズの遊び場に置いていました…。今は棚の上。スポンジは出て来るし、ファスナーも噛まれて使えなくなりそうで…
┐('~`;)┌破壊力増強中のプレイズです。

おさんぽ

20061009233448
秋晴れの休日の朝、暑くも寒くもなく、さわやか~♪最近しばらく2人のおさんぽだったのですが、今日は久しぶりに3人でおさんぽが出来ました。駅まわりロングコース。
プレイズ、とってもうれしいようす。主人と私の顔を交互に見上げて、てくてくてくてく…。こんなにアイコンタクト上手だったかしら~。
途中で固まったり、抱っこされることなく(大通りの信号だけはいつも抱っこします)、たぶん疲れたでしょうに最後まで歩く姿に、プレイズの成長を感じました。
夕方も3人でおさんぽしました。そこで久しぶりに「おじいちゃん」ワンコに会いました。飼い主さんと一緒におさんぽでした。
ごあいさつの中で、そのワンコは18才で!名前は、ななちゃん、女の子!でした…。(*'o'*)ごめんね…。
これで、プレイズはおとなしい女の子ワンコが好き、老若問わず!(えらい)、と確認できました。
おさんぽのあと、飲んでなかったので、「プレイズ、お水飲まないの?」と声をかけたら、プレイズ、一瞬考えて「はっ!」とした顔をして水を飲みに行きました!お水、という音も理解したようです。
「ガムはどこ?」と聞くとガムを探して持って来ます。主人が「プレイズ、うれしいね~」と言うと、主人にとびついてペロペロ。
私たちが把握しているよりも、会話を理解してたりして…。
「ちょうだい」には、口を固く閉じ逃げる、のは、どうにかしないと…(ΘoΘ;)
一週間前くらいに、プレイズと2人で夕方、近くの森林公園に久しぶりにおさんぽに行った時。遠くにたぶんおさんぽ仲間の方々なのでしょうか、がノーリードで遊ばせていました。中型犬以上の5、6頭だったので、プレイズはまだ無理となので、違う方向へ行こうとしました。そうしたら、その中の1頭のシバ犬が猛スピードで吠えながら、飼い主さんの制止の声を無視し(一応声をかけた感じ。ベンチに座ったままでした。制止する気はなかったのでしょう…)、プレイズに向かって来ました。強引にあいさつ(おしり、鼻クンクン)をし、プレイズに近くで背を向けて、芝生にしゃがんでマーキングをしました。見せびらかしてる感じ。メスでした…。「ここはアタシの縄張りよ!入らないで!」と言いたかったの?
プレイズはすっかり怯えてしまったようで、すぐ帰りました。
それから2、3日後、またその公園に行ってみました。のぞいたら誰もいなかったので、「チャンス前回全然歩けなかったから、今日は思いきり歩くゾ!」と思い、さあ!プレイズ行こう!
ところがプレイズは、入口から入ろうとしません。あのシバ犬の態度が怖かったのだとわかりました。この森林公園は古いみたいで、古くからの住宅の古参の方々(犬も人も)のシマなのでしょうか…。ちょっと寂しくなりました。
車で少し行った所の公園はどこも、飼い主さんもワンコもオープンなのですが。
プレイズが楽しかった!と思えるおさんぽコースを選ぼう!私たちにも楽しいことだもの!
(・ω・;)(;・ω・)ワンコ生活、いろいろあります…。
家族が一番!ねっ!プレイズ♪

雨なのでガブガブ

200610061842482
20061006184248
ひとつまえの記事は、主人へのメールを間違えてこちらに送ってしまったものです。
雨でおさんぽできず、一日ウロウロガブガブのプレイズ。
帰るコールでなく帰ってきてメールとして送りました。
今私のミュール(プレイズにプレゼントしました(=_=))をまた壊しています。

U^ェ^U

20061006175319
待ってまーす

ためされる飼い主…

ここ2、3日、(*'o'*)びっくりなことが…。
まず、おやつでつっても、プレイズくんハウスしません!でもさすがに鼻に近付けて誘導すると、入ります。(^ヘ^)v
プレイズの頭に、
おやつ+ハウス=留守番
という公式が入ってしまいました~。
確かに留守番多いし、おやつもマンネリ化してるよね…。でも獣医さんからも、いろいろな味を覚えさせないように、ご褒美もフードで。と言われてます!それにしては指導に逆らってフード以外のチーズとかワカサギとかガムとか与えてるけど~。(心の声)
プレイズお留守番いやなのよね…。家族大好きだものね…。あと、人間と思ってるもんね-。
とはいえ、ハウスは必要。なんとなくごちゃごちゃ置いてある我が家で、フリーで留守番は危険過ぎ!
プレイズの大好き順は、
①家族全員でいる時
②家族の誰かといる時
③準家族(妹)といる時
④ごはんの時
⑤おやつの時
⑥家族と親しい「人」といる時
⑦おさんぽ
⑧おもちゃ
という感じです。
おもちゃに大喜びして、長い時間遊んでくれるとよいのですが…。
次にためされている件。1階で遊ばせて、2階に戻す時、「上のお部屋行こうか。おいで!」に逆らいます。
今朝は強制的に連れて行こうとしたら、ガブッと私の手を噛みました…イッタ-イ!と言ったら、しょげたので悪いとは思った…?(>_<)強くはなかったけれど、あれは甘噛みじゃない噛み方でした。今朝おさんぽが短くて、エナジーが余ってたので、下の廊下で何往復も走らせました。その興奮がさめてなく、本能の脳にスイッチが入ってたのでしょうか…。ちょっと昨日ベタベタ甘やかし過ぎたこと、と最近コマンド練習をしてない!…反省。
もうひとつは、主人か私ひとりとプレイズとのおさんぽの時、動かなくなること。プレイズの好きなところに行くのも良くないので、結局抱っこして目標地点に行き、帰り道を歩かせる、ことになります。まあ、帰り道のプレイズの足の軽やかなこと!
プレイズくん、3人でのおさんぽだと、長い距離も途中駆け足もできるのに…。
以上、課題はあります。でも、まず、プレイズが、元気なこと、家族大好きなこと、無駄吠えしないこと、おトイレも上手なこと、…などなど、プレイズのよいところを数えて感謝していくのを第一にしようと思います。
最近私がプレイズの賢さに甘えていたのかもしれません。プレイズを信頼して、可愛がり、かつ、さぼらずに(ΘoΘ;)しつけも繰り返しして、良い関係を築きたいです。
最後に楽しかった(頼もしかった?)こと。
何枚か毛布を使い、頭からかぶって隠れて「プレイズ、プレイズ、どこ~?」と言ってみたら、毛布を掻き分け、私を探してくれました。ブンブンしっぽをふってペロペロ…。災害救助犬、もいけるかなあ♪(*^_^*)
ただし家族限定…?

つばさの折れたあひるちゃん

200610031812252
20061003181225
久しぶりに一日中、プレイズと家にいます。回覧板をお隣りにまわしたのと、プレイズのトイレ処理と私のお手洗以外は、ずーっと一緒の部屋。
涼しくなってきたこともあり、ベタベタです。段ボールをガジガジしてるところを、そっと動いても、タタタタッと後をついてきます。
プレイズプレイスでゴロンと横になると、ピタッと背中をつけてプレイズもゴロン。少しすると、顔をペロペロ。お顔を私の頬にペタリとつけ、見つめ合い…。LOVE×2(古…)な時をすごしました。
最近のプレイズとの遊びのマイ(アウア)ブームは「あひるちゃんの取りっこ」です。プレイズがあひるちゃんをくわえてきて、これみよがしに私の前でかじります。私が「あひるちゃん、あひるちゃん!」と取ろうとするとプレイズがくわえて逃げ、時々ポロッと落としたり、ひっぱりっこして私があひるちゃんを手に入れると、放り投げ、プレイズがキャッチ。…の繰り返し。
プレイズは転がらない(ボールは今だに苦手)丸めやわらかめ小さめのおもちゃが好きです。けっこうチョイスに困っています。
あひるちゃんはプレイズのツボにはまったようです。ただ、噛みちぎって食べないように、注意してます。幸いにも私があひるちゃんを相手にしなくなると、プレイズもやめます。
プレイズくん、おぼっちゃまなので、すぐ飽きます…。一緒に遊べる新しいおもちゃ探さなくちゃ~。

愛しい、プレイズ

20061002181856
最近、プレイズとずっと一日一緒、という日がない。さらに主人だけでおさんぽということも多い。家を出るプレイズは、振り返り、一緒に行かないの…と心配そうな目をする。タレ目気味なので、私の主観…。
家でバタバタしつつも、ふとプレイズスペースを見ると、いない。あっおさんぽだっけ…。
ピーピー言うプレイズの声が聞こえることもある。空耳…。プレイズのにおいも鼻の奥にしみついている。
いつも場所にいて、こっちをひたすら見ているプレイズがいないと、こんなにさみしいなんて。ほんの少しの時間なのに。
だから、プレイズがおさんぽから帰って来ると、感動の再会シーンとなる。
かわいいなあ。ありがとう。という気持ちが改めて湧いてくる。
プレイズは最近の私の忙しさも察している。我慢してくれているのかもしれない。こんな小さな生き物が彼なりに配慮している…。
昨夜、介助犬トレーナーさんの小さな番組があった。介助犬は介助される人の恐れを察知してしまう、とのこと。
プレイズは人間の家族とも違う大切な存在になっている。心の新しいエリアが与えられた感じがする。
我が家に来てくれてありがとう、プレイズ。
時間を作って、健気なプレイズがうれしいことをしたい。
プロフィール

Praise-A-Holic

Author:Praise-A-Holic
ミニチュアダックスフント「プレイズ」&「ノエル」の成長記録です。

2008/4に異動になったトーチャン(時々登場)を追い、2008/6/11に渡星、2ワンは一ヶ月の検疫生活の後、やっと家族みんなで暮らし始めました!南の島でののんびり生活&B級グルメをマイペースでお知らせしていましたが、
2010/5、日本に戻って来ました。(たぶん)どこの国でも変わらないのんびりペースで、日常を綴ってまいります。
お気軽にいらしてくださいね~^^

(2010/7/8トーチャンの妻記)

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
かうんた~
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。