スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの好きなこと

おやつ待ち。にやっとしてます。ハングリー精神(?)旺盛です。

DSC_0367.JPG

クタクタになるまで遊ぶノエル。体力エコのプレイズとは真逆。ママも息があがるまで遊びます。^^:

DSC_0321.JPG

プレイズは休養に、ノエルは体力増進に、貢献しています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!
のんちゃん、たくましくなりましたね~ぷーちゃんはエコモードってところがいいです☆
もうとうちゃんさんはお帰りになったのかな??
うちも出張で帰らない日も足音で玄関までダッシュします。
違うよ、戻っておいでっと呼ばれてやっと玄関を後にします。

Haru&RikuさんのGenちゃんのお話、よんでて涙が止まりませんでした。
保護センターのお話も頭にきて、何か私にできることはないかと思いました。 
命の重さをこれから大人になっていく子供たちにしっかり理解してもらいたいのと
大人も軽はずみなことは絶対止めてほしい・・一生面倒みるつもりで迎えてほしいですよね。
シンガポールは保護についてはいかがなのでしょうか??
きっと厳しい法律がありそうな気がします。

Mayumingさん

トーチャン無事帰宅しました。ママが緊張するからそれがわかるのもありますよね...。どーんとしてなくちゃね~^^
シンガポールは西欧と違って、ペットと共生しているとは言えません。バス、電車は、
カートでもバッグでもワンコ乗車はダメ。ペットショップでは、生体販売しています。言わないと血統書はくれないし、MIX犬の販売も多いです。リードつけて静かにお散歩していても、オーバーリアクションでワンコ嫌いな表現をする人もいます。ワンコへの近づき方も、頭の上から。殺処分も1年に何千頭もあるそうです。ワンコの糞もよく落ちています。理解がまだまだ薄い感じです。(経済の国なので、興味ないのかも^^:)
最近、シンガポールもペットブームだそうですが、数年後、かわいそうなコが増えないように、祈るばかりです。
命を一生ケアする、ことの重さを知りたいですね。そして知らせたいですね。

プロフィール

Praise-A-Holic

Author:Praise-A-Holic
ミニチュアダックスフント「プレイズ」&「ノエル」の成長記録です。

2008/4に異動になったトーチャン(時々登場)を追い、2008/6/11に渡星、2ワンは一ヶ月の検疫生活の後、やっと家族みんなで暮らし始めました!南の島でののんびり生活&B級グルメをマイペースでお知らせしていましたが、
2010/5、日本に戻って来ました。(たぶん)どこの国でも変わらないのんびりペースで、日常を綴ってまいります。
お気軽にいらしてくださいね~^^

(2010/7/8トーチャンの妻記)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
かうんた~
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。