スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命ひとつひとつ

だ~れだ?

P1030553

 

こっちがプレイズ。同じタオルケットに、ノエル。

ママが真ん中にいてタオルケットを膝にかけている時、ごそごそと入ってきます。そして、そーっとママ退散。で、こうなります。

P1030552

  

Haru&RikuさんのGenちゃんが、ドーナツになれるんです!

で、プレイズは、黒クロワッサン?

P1030550

 

ノエルは。。。アメリカンドッグ(汗)いつかは、ベーグルに!^^;

P1030616

 

ノエル、あんよが。。。これ、コッコちゃん座り、というとか(某サイト情報)たまご温めてる?^^

P1030562

 

 

ここから、真面目なおはなしです。

  

Haru&Rikuさんとファミリーと言えば、ぷーのんの兄貴ご一家。湘南ボーイズ3ワンのお家です。^^

昨年、8月末にはワンの長男Haruくんが急病で...。優しい美しいコでした。

その後、ワンコへの愛情豊かなこのご一家は、動物愛護センターで処分寸前だったダックスのGenちゃんを、保護団体の「ちばわん」さんを通し、ワンコの4男坊として、迎えられました。

 

ママさんはドッグカウンセラー、ワンコの栄養の資格を取り、ドッググッズネットショップオーナー、です。

そして、最近、なんと、更に、愛護センターから本当のご家族が決まるまでワンコを一時預かりするボランティアも始められました!

彼女は、一時的に預かる、だけでなく、栄養面、しつけ面などやりなおしておられます。

ワンコを愛するエキスパートです。頭が下がります。

今、Haru&Rikuさんのお家に滞在しているのは、スムースダックス、レッドのアースくんです。賢くてスリムでかっこいいコです!^^(彼ならドーナツできるかも!)サイトを通して応援しています!

 

1日1000頭近くの行き場を失った犬猫が殺処分されている日本。この問題について、NHKのクローズアップ現代でもその他のTV番組でも取り上げられています。映画(「犬と猫と人間と」)ももうすぐ上映されます。

Haru&Rikuさんの活動を知ってから、私も動物愛護センター見学レポートのサイト、一時預かりをされている方々のサイト、保護団体の皆さんのサイトを毎日のように、見ています。見るに忍びない記事もあります。涙することもあります。でもうれしいお知らせに涙することもあります。

 

知ることから、考えるものです。状況を知って、知らせて、よい方向に変わって行く事を、願います。

まず、目の前のぷーのんに、責任をもって取り組みたいです。

 

リンクを貼るなどなどPC系に疎いので、関連サイト等クリックでここから飛べませんが、ワンコニャンコをこれから家族にと思っている皆様、子犬を「買う」以外の選択もお考え頂けたら、幸いです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとに頭が下がるよね~。ぷーのん、みたく海外転勤で連れて行ってもらえるワンは幸せだと思います。処分されたり、預け先でつらいめにあっているケースをよく耳にします。今、目の前にある命と真摯に向き合う事も大切ですよね!

rinさん

ワンコもトーチャンも私も心身ともに(コスト面も!!)大変でしたが、ぷーのんは、私たちと一緒にいたいはず、と疑わずに連れてきました。よかったのよね...。「この子たちに本心を聞いたら、ほんとに暑い国に行きたいのかな?」とおっしゃる方のいました。どのワンも家族とどこででもいつまでも一緒にいたいですよね!
放棄犬たちも誰かを待っている目をしています。1匹でも多く、安心させて生かしてあげたいです。いつか、愛護センターのお掃除ボランティアとかさせて頂こうかと思っています。

No title

akikoさんの日本のおうち周辺の愛護センターは
すでにボランティアさんが中に入り
清掃をしたりシャンプーをしたりして
頭数は少なくはないですが
とても綺麗だと聞いています

アースが来たセンターはやっと清掃ボラが
入りました。

こういう現実本当に知られてなくて
保護犬って何?状態なんですよ
TVが大げさにとりあげてて
あれは一部と・・・

一緒に頑張って連れて行ったこと
私はプーノンは絶対喜んでるって思います^^

Haru&Rikuさん

日本の友人1人は、瀕死の状態だった捨て猫ベイビーを拾って面倒を見て、ペット登録して家族です。すごくきれいなコなの^^もう一人の友人は譲渡会で、2匹の猫を迎えています。この子たちもきれい^^
K公園のご年配のママさん2名のワンコも愛護センターから迎えたそう。でも、まだまたまれな事なのよね。
いつか、譲渡会も見学したいです。優しい空気に包まれているのでしょう。愛、ですものね。
特にノエルのしつけ時に検疫所生活だったので、彼は、まだ、トーチャンとママがいれば超安心!とまでは行ってなくて...。かわいそうなことをしたと思う時も。でも、クーラーのお部屋で、のんびり(お留守番はあったとしても^^;)いいわよね~

No title

私も人ごととは思えません・・
NHKの放送はまだ日本にいるときに見ました。ガス室に入れられてしまう映像まで流れ、見ているのが辛かったです。
ジャックも、本当に連れてくるのが幸せなのかとても悩みました。でも一緒に渡星か一緒に日本に住むかの選択しか考えませんでした。普通はそうですよね・・(;;)
こちらは暑くて、お散歩は夜しか行けないのかしら!と思っていたけれど、朝夕行けているし、昼間はクーラーのお部屋で快適だし、ワンコOKのテラスが多くて一緒に夕食をできる機会も多いし・・
あとは日本に無事帰れたら(気が早いですが^^;)ジャックもいい思い出にしてくれるのではないかな、と思ってます。

pontaさん

私もユーチューブで見ました。ワンコの目、姿、見るのが大変でした。毎日日本各地で起きている事...。苦しくなります。
ワンコは、人よりも「家族いのち」。一緒の渡星は正しかったと信じましょう!
ジャックくん、きっと英語も中国語もわかるワンコになってくれます!(笑)
ワンコOKのテラス!教えて下さ~い^^ノエルが一緒だと落ち着かないけれど^^;
プロフィール

Praise-A-Holic

Author:Praise-A-Holic
ミニチュアダックスフント「プレイズ」&「ノエル」の成長記録です。

2008/4に異動になったトーチャン(時々登場)を追い、2008/6/11に渡星、2ワンは一ヶ月の検疫生活の後、やっと家族みんなで暮らし始めました!南の島でののんびり生活&B級グルメをマイペースでお知らせしていましたが、
2010/5、日本に戻って来ました。(たぶん)どこの国でも変わらないのんびりペースで、日常を綴ってまいります。
お気軽にいらしてくださいね~^^

(2010/7/8トーチャンの妻記)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
かうんた~
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。