スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの思い

トーチャンは、予定通り、無事帰ってきました。^^お祈り、感謝します。

トーチャン不在の日々、日毎に、お散歩で固まることが増えたプレイズ。
最終日にの朝は、「ちゃんと歩きなさいね。プレイズ!」と道端でお説教するほど…。
その日の夕方、広場に行こうとしましたが…エレベーターを降りて玄関を出た段階でフセ…。ズルズル引っ張っても、7キロ超は、充分に重石です。^^;

しかたなく、地下駐車場を歩くコースに変更したら、まあ、スムーズに歩けました。
あっという間にお散歩終了。…のんちゃんには、足らない…。
プレイズにまた、厳しく、お小言。「お外にお散歩連れて行こうと思ったのに、なんで!?もう!」
まあ、練習になる、と、のんちゃんだけを連れて、もう1度お散歩に行きました。
お散歩しない子はお留守番です。

ドアを出るまでノエルンルン♪でも、エレベーターに乗る前には、プレイズがいないことに気付いたのんちゃん。
エレベーターの中で、ドアに飛びついて、ヒンヒン大暴れ!1階には着きましたが、乗ったまま4階のボタンを押しました。
ノエル、ものすごい勢いで、家の前に引っ張ります。

ドアを開けると、プレイズがしっぽを振って歓迎。でも、直後そのから、プレイズ、緊張したお顔になってしまいました。
捨てられた、と思ったのかもしれません。声を掛けても、後ろ向きに、テーブルの下で丸まっています。フードで誘ったら来ました。(ここが、ぷーちゃんらしいところ^^;)でも食べ終わったら、目を背けます。目の周りの筋肉が緊張していて、いつもの優しいプレイズの目では、ありません。目が出ている感じ。これは、極度の緊張を現す、と聞いたことがあります。家の中で、私の前で、この目をしたプレイズは、初めて見ます。

ノエルも、じっと静かにしています。プレイズのただならぬ様子を察しています。

はっと、させられました。
プレイズは、トーチャン不在で、ママの緊張を現していました。
私は、無理に頑張って、プレイズに心配を掛けていたこと、がわかりました。
極端な話、トーチャンがいない時は、お散歩無し、とか、大幅カット、でいいのです。
プレイズは、ママの緊張が嫌だったのです。ママがリラックスして、一緒にいることが何より好きなのです。
ノエルは、お散歩は頑張るけれど、でもプレイズも楽しく行くのが、好きなのです。

頑張って、お世話してるのよ!あなたたちのために!と、押しつけがましく、引っ張って行って、自分は楽しんでいませんでした。ほめことばも、少なかったです。トーチャンはお散歩の間中ずっと、優しく明るく話し掛けているのに…。

プレイズもノエルも家族大好きないいワンコ。私は、お世話をしたという自己満足を求めていました。つまり、自分のことしか考えていませんでした。
家族皆が楽しくニコニコが1番、と、ぷーのんの方がわかっています…

おやつを用意し、コマンドで、ほめて与えました。緊張状態は、リセット。
プレイズも、ノエルも、とても疲れたようで、その後2ワンとも、寝ていました。
ストレスを与えてしまいました…。ゆっくり休んでね…。

しばらくすると、トーチャンが、帰って来ました^^
いつもに増して、トーチャンにしがみつき、抱っこー!のプレイズ。抱っこされてすぐ、ウトウト眠り始めました。
「プレイズあまり寝てないんじゃないか?眠りが浅かったとか。」
たしかに!トーチャンのいない夜、やたら、ゴソゴソ起きていたプレイズでした。いつもはすぐ寝て、朝も寝起きが悪いのに。
トーチャンがいなくて、落ち着かなかったのね…

プレイズの行動は私の心の鏡、ということ、ノエルもプレイズと一緒が好きで、家族の空気が読める、ということ、が分かりました。
そして、ワンコの感情に、気付かなかった最近の私のことも。ごめんね、プレイズ。ノエル。
スポンサーサイト

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そっか~、やっぱり異国の地で緊張するのはakikoさんもプレイズ君も同じ。のんちゃんがムードメーカーかな?お散歩や食事、飼い主の都合でランダムにやったほうがワンコは心待ちにしなくていいから~、トーチャンさんいない時はナシ!でもいいと思うよ。

No title

akikoさんお疲れさま
頑張ってたんですね^^
しっかりしなきゃ!とか頑張らないとって自然に思っちゃいますもんね^^
ちゃんとみんなの変化に気がつけてリセットできたんですから大丈夫!
自分のことしかホントに考えてなかったら気付けませんよ。
akikoさんはすごいです^^
感受性豊かなワンコ達
包容力のあるトーちゃん
本当に素敵な家族ですね♪

rinさん

トーチャンがいないと、責任感じちゃって、がんばっちゃいました…^^;
でも、ほんと、おうちでフリーにしているのだから、お散歩いつも通りじゃなくても、いいのよね…
お散歩は楽しんで行かなくちゃワンコも楽しくないですよね。プレイズのブリーダーさんから、最初にアドバイスされたことです。初心に帰ります。
rinさんのおうちのように、何でもワンコと楽しんでできるように、ゆるゆるがんばります^^

Haru&Rikuさん

いつもプレイズはトロンとしたタレ目。それが、ギンギンに見開いていて…驚きました。
かわいそうなことしました…
トーチャンが帰ってこない…というだけで通常と違うので、疲れるんですよね、ワンコも。
人間が思っているよりずっと、何か考えてる、頭脳労働的なことをしている、のかもしれませんね。
検疫所から帰って、のんちゃんが吠えて落ち着かなかったので、のんちゃんの安定に心を注いでいました。
私がのんちゃんのお世話したり、遊んだりしている時、プレイズはじっと寝そべっていました。我慢しててくれたんですよね。
大人しいので放っておいて大丈夫と思ってしまいますが、プレイズをもっと気にかけてあげようと思います。

No title

こんにちは!
それぞれの目線で彼ら達なりに一生懸命考えていたのですね。。
そんな2ワンをぎゅっと抱きしめてあげたいです。。本当にいい子たちです。
かのんはそんな繊細なところは有るのか?ですがもっと気にかけてあげようと思いました。
大事な家族ですから私もakikoさんのようにもっと花音の立場になって考えてあげようとちょっと反省しました。。。

Mayumingさん

こっちのケーブルTVのアニマル番組のコマーシャルで、ドッグトレーナーさんが「犬は犬。子どもじゃない。」と言うシーンがあります。
それを見る度に、そうよね~と反省。でも、野生の本能とは、ちょっと違う何かがありますよね。^^
人間の子どもはどんどん言葉が通じて、自分のこと自分でできるようになって行く。ワンコより、もちろん賢い!でも、ワンコも人間よりいいところも、ありますよね。^^
プロフィール

Praise-A-Holic

Author:Praise-A-Holic
ミニチュアダックスフント「プレイズ」&「ノエル」の成長記録です。

2008/4に異動になったトーチャン(時々登場)を追い、2008/6/11に渡星、2ワンは一ヶ月の検疫生活の後、やっと家族みんなで暮らし始めました!南の島でののんびり生活&B級グルメをマイペースでお知らせしていましたが、
2010/5、日本に戻って来ました。(たぶん)どこの国でも変わらないのんびりペースで、日常を綴ってまいります。
お気軽にいらしてくださいね~^^

(2010/7/8トーチャンの妻記)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
かうんた~
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。